公益社団法人 北海道社会福祉士会 道北地区支部 (道北社会福祉士会)

公式ウェブサイト


樹氷森大雪山


9月6日未明に発生した、胆振東部地域を震源とした地震により被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げます。特に震源に近い地域は、あまりの被害の大きさに、心を痛めるばかりです。
北海道社会福祉士会では災害支援本部を設置して、関係機関との連携の元、被災地支援に取り組んでおります。
被災者の皆様におかれましては、一日もはやく平穏な日常を取り戻すことができますよう心からお祈り申し上げます。

【会員の皆様へ重要なお知らせ】(11/17更新)
北海道社会福祉士会では、被災地からの支援要請に基づき、被災地での支援活動を継続して行ってまいりましたが、支援活動に必要な資金に充当するための寄付を受付しております。趣旨にご理解をいただきご賛同いただける方は、次のページをご覧いただき、ご協力をお願いいたします。
北海道社会福祉士会災害支援本部活動支援金募集のページ

北海道社会福祉士会では、被災地からの支援要請に基づき、被災地での支援活動を行ってまいりましたが、支援活動については10月末をもっていったん終了しております。道北地区支部の会員の皆様からも多数の方にご協力をいただき、厚くお礼申し上げます。
当初、引き続き毎週土曜日に派遣を行う方向で調整しておりましたが、最終的に今しばらく支援活動の再開は見送ることとなりましたので、なにとぞご了承ください。
北海道社会福祉士会の被災地支援活動の状況につきましては、北海道社会福祉士会災害支援本部のページをご覧ください。

(公社)北海道社会福祉士会 道北地区支部

公益社団法人北海道社会福祉士会道北地区支部の公式ウェブサイトへようこそ。

あなたはこのサイト 総カウント数 番目の訪問者です。

(本日本日の訪問者数番目の訪問者です。また昨日は昨日の訪問者数人の訪問者がありました。)

 日本最北の社会福祉士会である公益社団法人北海道社会福祉士会道北地区支部(道北社会福祉士会)の公式ウェブサイトへようこそ。当地区支部(当会)は、北海道内のうち上川・留萌・宗谷地区の社会福祉士会会員により構成されている組織です。社会福祉に関する実践、研究、交流を通して、社会福祉士としての専門的知識や技術等の向上を図り、社会福祉の援助を必要とする人々の生活と権利の擁護及び社会福祉の発展に寄与することを目的としております。回数はそれほど多くないものの、定期的に研修会等を開催し、会員の資質向上の機会の提供を図っております。一部の研修会は市民公開とし、広く一般市民の方への情報提供等を実施しております。また、近年ますます複雑化、困難化の度合いを増している社会福祉に関する諸問題に対応するため、関係諸団体との連携を図っております。


入会手続き後、地区支部からの案内などがまだ来ていないという会員の方はこちら

新着情報

このサイトをご覧いただく際には、画面解像度1,024×768ピクセル以上の表示環境で、フレームに対応したブラウザを使用されることをお勧めいたします。もし、左側にフレームが出ていない場合は、お手数ですがこちらをクリックして表示しなおしてからご覧ください。また、JavaScript及びcookieは有効にしてご覧ください。
推奨するブラウザはInternet Explorer 6.0以上といたします。推奨環境以外でご覧の場合は、一部意図されたとおりには表示されない可能性もありますので、あらかじめご承知おきください。
その他当サイトに関する詳しいご利用条件につきましては、こちらをご覧ください。当サイトをご利用になる前に必ずお読みになってください。

 

今日は 今日の日付 です。このサイトは 2007-07-052007-07-052007-07-052007-07-052007-07-052007-07-052007-07-052007-07-052007-07-052007-07-05 に開設しました。
(2007−05−19よりテストページでの試験運用を実施していました。)

↓このボタンはInternetExplorer5.0以上のみで有効です。ご了承ください。
内容の無断使用はお断りします Copyright (C) 2007- (公社)北海道社会福祉士会 道北地区支部 All rights reserved
当サイト内に掲載されている内容の一切の無断使用をお断りします。

その他このサイトに関する詳しいご利用条件につきましては、こちらをご覧ください。